2014年7月29日火曜日

俺は200ppiオーバーで戦えるのか?

ThinkPad 8をポチったけどしばらく届きそうにないので、延々妄想を繰り広げる話。

ThinkPad 8は8.3型でWUXGA(1920x1200)なタブレットです。ppiで言うと273。このままでは到底使い物にならないので拡大表示をすることになります。今回、拡大率から逆算したUI表示上の画面解像度を仮想解像度(WUXGA150%なら1280x800)、仮想解像度から算出したppiを仮想ppiとすることにします。用語としてはとても不適切な気がしますが目をつぶります。

ThinkPad 8を150%拡大表示すると仮想1280x800・仮想182ppiとなり、125%なら仮想1536x960・仮想218ppiとなります。こういう計算をしだすまで、個人的には125%でいけるだろ、と思っていました。それに仮想1280x800となる150%だと、表示領域が一般的な8型タブレットと同じになるのも気に入らないと思っていました。しかし、色々計算してみると「125%は無理じゃね?」と思えてきました。

というわけで、色々なPCやタブレットの仮想ppiを持ち出して「どのくらいの仮想ppiまでなら使いこなせるか?」を考えてみることにします。常用に耐えうるppiの限界なんて個人差ありまくりだと思うので、世間一般に役に立つことは何一つ書いていません

さて、まずは上から攻めてみるということで、高ppi環境から順に考えてみます。ThinkPad 8のネイティブppiは273です。これはPCとしてはかなり高いものです。なにせiPad Airの264ppiや後期LOOX Uの270ppiを超えています。LOOX Uなんて持ち出されても大抵の人には伝わらないでしょうが自分がわかるのでいいんです。
そもそも200%表示固定で仮想ppiが132のiPadは置いといて、LOOX Uと同等以上というのはかなりキツイです。なにせ212ppiだった初代LOOX Uを普通に使っていた当時の自分ですら見た瞬間「無理だ」と思って125%表示(仮想1024x640・仮想216ppi)に変更したほどです。ペンタッチが普通だった頃のLOOX Uならともかく、指タッチが前提の現行タブレットではどうにもなりません。

次に、125%表示(仮想1536x960・仮想218ppi)です。これに近いのが8型1600x768という変態液晶を採用したVAIO type Pです。この場合100%表示で222ppiとなります。

このtype Pを拡大表示せず常用していたので、「ThinkPad 8も125%で使えるんじゃね?」と思っていましたが・・・よく考えるとtype Pは非タッチパネル+トラックポイントだったからUI部品が小さくても使えたんですよね。ThinkPad 8だと同様に(非光学式の)トラックポイントキーボードが純正で出ないと厳しそうです。

他に近いppiの製品として最近話題のSurface Pro 3(12型で2160x1440・216ppi)があります。こちらが100%表示で使われることをあまり考慮してなさそう(125%で仮想1728x1152・仮想173ppi)なことを考えると、ThinkPad 8を仮想218ppiで使うのもかなり無理がある気がしてきました。

最後に150%表示(仮想1280x800・仮想182ppi)です。これに近いものとなると、11.6型フルHDのVAIO Duo 11があります。こちらは100%で190ppiで、常用できなくもないですが結局125%(仮想1536x864・仮想152ppi)で使っていました。かなりPC寄りなタブレットでも190ppiが細かく感じられたので、やはりThinkPad 8でも仮想182ppiが妥当かな、と思えてきました。

余談ですが、iPhone 5/5SやiPad mini retinaはそれぞれ326ppi、324ppiの200%表示で仮想163ppi、162ppiといった感じです。150〜180くらいがタブレットとして使うにあたって妥当な線なんでしょうかね。そういえばICONIA W510Dが10.1型1366x768の155ppiで使いやすい感じでした。

あまりにもまとまりがなく結論もないのでとりあえず出てきたデバイスを表にまとめてみました。

デバイス液晶サイズ拡大率(仮想)解像度(仮想)ppi
iPad mini retina7.9100%2048x1536324
ThinkPad 88.3100%1920x1200273
LOOX U/G905.6100%1280x 800270
iPad Air9.7100%2048x1536264
VAIO type P8.0100%1600x 768222
ThinkPad 88.3125%1536x 960218
LOOX U/G905.6125%1024x 640216
Surface Pro 312.0100%2160x1440216
VAIO Duo 1111.6100%1920x1080190
ThinkPad 88.3150%1280x 800182
Surface Pro 312.0125%1728x1152173
iPad mini retina7.9200%1024x 768162
ICONIA W510D10.6100%1366x 768155
VAIO Duo 1111.6125%1536x 864152

表にしてもだからどうなのという感じですが、(Surface以外)自分が使ったことのあるデバイスを並べたので、知ってるデバイスを並べることで感覚が掴みやすくなったなーと感じました。
あなたは何ppiまで使えますか?

0 件のコメント:

コメントを投稿