2017年5月22日月曜日

A4-SFX+Ryzenを静音化する


完全に出オチだけど!

GWにDAN A4-SFXでMini-ITX Ryzen機を組んだわけですが、CPUファンが凄くうるさいという問題が。

ソケットとケースの都合上CPUクーラーがCRYORIG C7一択で、クーラー自体の交換はできないため強引に(おおむね)解決しました。

2017年5月11日木曜日

2017年5月5日金曜日

DAN A4-SFXで組むMini-ITX Ryzenマシン!


念願叶ってDAN A4-SFXに組み込むRyzen Mini-ITX構成一式を取り揃えられたので、時間の有り余るGWを使って久々に自作PCを組んでいきます。

※今回は組立まで。動画エンコードのベンチマークとかは機会があったら後日。

2017年4月19日水曜日

GPD Pocketの4Kなプロトタイプ動画とか


気がつけば新年度、仕事でバタバタしている間に動きが色々と・・・無かったですね

自作PC・Mac周りだとRyzen対応Mini-ITXマザボの発売日が決まったりとかMac Proのロードマップが変わったとかPascalのMacドライバが出たとか色々あったりもしたけどそれはまた別の機会に。

UMPCに関しては、結局Gemini PDAにもKS-PROにも出資しないことにしました(KS-PROはまだキャンペーン終わってないけど)。特に何か悪材料があったというより、「いけるな」と思わせてくれる新たな材料が出てこなかったなーという感じですね。

GPD Pocketについては、なまじ初期段階から動作プロトタイプの写真があっただけにそこまで進展らしい進展は無いですが、公式だったりレビュアーだったりによるプロトタイプの動画がチラホラ出てますね。ということでペタペタ貼っていきます。

2017年3月26日日曜日

今度はなんだ?KS-PRO?


またもや「クラウドファンディングでUMPC」ネタ。GPD WINの成功(?)で二匹目のドジョウを狙う人々が増えたのか、UMPCに風が吹いてるのか・・・
KS-PRO & KS-PROID PhabTop Powered by Snapdragon
ということで、GPD PocketGemini PDAとは別に、また新たに(スペックは)魅力的なUMPCが出てきたのでかるーく眺めていきます。

2017年3月22日水曜日

DAN A4-SFXが届いた!


届いた、といっても気付けば2週間くらい経っていたんですけど。

Kickstarterで出資していた超小型Mini-ITXケースであるDAN Cases A4-SFXが3月になってようやく届きました。

Ryzen対応Mini-ITXマザーボード待ちということでまだ組めていないんですが、紹介がてら適当に撮った写真でも載せていこうかと思います。

2017年3月2日木曜日

Gemini PDAってどうなんだ?


まーたまたまた謎モバイルデバイスのお時間です。

Planet ComputersなるところがIndiegogoで募集を開始したGemini PDAというデバイス、もうPC WatchEndadget等で記事になっているので製品そのものについて多くを語る必要はないと思いますが、もちろん琴線に触れる製品なわけで。

製品としての良し悪しというより、一番気になる「で、完成すんの?」という点を中心に考えていきたいです。

結論から言うと、良い意味でも悪い意味でもギャンブルだと思います。

2017年2月17日金曜日

GPD Pocketが出資募集開始していきなりスペックアップとかする


というわけで?もう1日以上経ちましたがGPD Pocketが予告通り2/15にIndiegogoでクラウドファンディングを開始しました。

GPD WINでの実績があっただけに今回は7時間足らずで一応のゴールである20万ドルを突破、2日以内にGPD WINの達成額である$719,623もサクッと超えそうな感じ。

一方出資枠もWindows版だけで10,000台分以上あるので2月中くらいに品切れってことはなさそうですかね?

それと、2/16になっていきなりスペックアップが発表され、CPUがAtom x7-Z8750に、メモリが8GBに強化されました。

まあざっと言えばこれだけですがまたうだうだと書いていきたいと思います。

2017年2月10日金曜日

GPD Pocketの最新スペック・価格・スケジュール


春節に入ったこともあり、あまり音沙汰が無かったGPD Pocket情報ですが、先日(2/8)に4gamerで記事になり、そこで詳細なスペッククラウドファンディングのスケジュールなどが載ってました。
5.5インチ級の超小型ゲームPCで名を馳せたGPDが,7インチ級の新型PC「GPD Pocket」を予告。2月15日にIndiegogoでキャンペーンを開始
http://www.4gamer.net/games/999/G999902/20170208107/

それに前後して、というか気付かなかったのでもっと前かも知れませんが公式サイトの方も更新があり、改めてスペックが確認できる感じになっています。
GPD Pocket indiegogo crowdfunding special
http://www.gpd.hk/news.asp?id=1520&selectclassid=002001

2017年1月17日火曜日

新リビジョンのGPD WINが届いた。



今となってはある意味見慣れてしまった段ボール箱。

というわけで、以前紹介したアップデート版のGPD WINを(予告通り)買ってしまいました。なんか一部ではGPD WIN改とか称されてるけど改というほどのものではないと思うので新リビジョンと呼んでおきます。

1/10出荷分からのアップデートということですが、1/11夜に注文してもう1/16中には届いたのでびっくり。というわけで早速開封していきます。

ちなみに、手持ちのGPD WINとの比較も少々行っていきますが、こちらはIndiegogo版でZ8700モデルの初期ロットになるので、新リビジョンの新要素だけでなくMakuake版・市販モデルとの差異も包含しているかもしれません。

2017年1月12日木曜日

Windows on ARMのx86に関する不思議な話


先月取り上げたWindows on ARMの話、続報も少なく期待されている空気も感じないので若干悲しんでいたんですが、今日のPC Watchの記事が意味不明すぎて気になった。
MicrosoftはWinHEC Shenzhen 2016にて、Qualcommがx86エミュレーション機能を実装するSpandragonを提供することも明らかにしている。
「x86エミュレーション機能を実装するSpandragon」???x86エミュレーションを、Windowsが、ではなくSnapdragonが?

2017年1月10日火曜日

思ったより進行してる?GPD Pocket


GPD WINネタが一段落付いたと思ったらGPD Pocketなんていう製品が出てくるから、結局今年もGPD製品紹介ブログみたいになってしまう・・・

というわけで先日届いたメールにうだうだ返信してたらまた画像が送りつけられてきました。
その一つが冒頭の画像で、「え、なんかもう大体できてるの!?」という感じでびっくり。今回はこれらの画像を見ながらあーだこーだ言っていきたいと思います。

個人的には、こういう風にメールで情報を小出しにしていくのはあんまり好きじゃないんですけどね・・・もっとおおっぴらにやればいいのにと思ってしまう。そのあたりの思うところは後半に。

2017年1月7日土曜日

GPD Pocketって何だ???


あけましておめでとうございます。2016年を振り返ったりだとか2017年に向けてどうとかは特にないです。強いて言えば、去年は何年振りかわからない自作0台の年になってしまったので、自作PCネタを増やしていきたい(結局どうとか言ってる)。

行く年来る年と言えば(?)、Pyraが去年は届かずというか完成せず見事に年を跨いでくれたので、新年一発目はPyraの近況でも書こうかなーと思っていたらびっくりするニュースが。

ということで表題のGPD Pocketとかいう謎の7インチノートについてです。

今日突如としてGPDのフォーラムで発表されたのを知りびっくり・・・というのは半分嘘で、以前GPDに「GPD WINのレビュー機クレクレ」とかスパムメール送ってた頃のアドレスに「こんなん計画してるよ!」ってメールが来て知りました。実際びっくりはしたのでそこは半分本当。

で、一体コイツは何者なんでしょうか。