2016年8月25日木曜日

GPD WINニュース - ファン搭載版プロトタイプ完成・発送見込み


「8/20までに完成するよ!」と称していたファン搭載版GPD WINプロトタイプ、気付けば8/25ですがとりあえず完成していたみたいです。

例によって元ネタはbaiduのスレ。ただここも本当の元ネタではなくQQあたりのグループチャット?で投下されたもののようですが中国のSNS事情はサッパリなのでよくわかりません。

あと、発送が11月になりそうといった、ファン搭載版であたふたしてた分だけやっぱりな、という話も入ってきました。

Mi Max記事の続きはまだ書き終わってませんすんません・・・


写真



というわけで裏面がこんな感じ。手前に排気口?が空いているのがわかりますね。前面のスリットから吸気して底面から排気する感じでしょうか。

8/26追記:記事にいただいたコメントおよびIndiegogoでのコメントによると、底面および左右の穴から吸気して手前から排気するようです。ありがとうございます。
Thanks for support.Please don't worry.Now it have four vents,respectively located in the right side,left side,the front side and the bottom.The right side,left side and the bottom holes are all for intake,The hole on the front side is for exhaust.So it Absolutely not be blocked by hand.

また、マウスモードの切替スイッチに似たスイッチも追加されているので、これがファンの切替スイッチなんでしょうね。3ポジションあるので強・弱・OFFなんでしょう。

ファン非搭載版と比べると、厚さは数字上1.5mmしか変わっていませんが底面のカドが立って見かけ上の厚さが増したような感じがします。


ファン非搭載版(右)と並べてみても厚みを感じますが、これは角度の問題のような・・・?


しかしあくまで数字の上では1.5mmなので、置いて並べるともちろんわからない。

別スレの画像ですが、ファン搭載版のスクリーンショットらしき画像も上がっています。


Z8750になっているのでファン搭載版なのは合ってそうです。また、CPU温度が79℃・1.81GHzとなっていますね。

以前検証したように、79℃という数字にはあまり意味がなくて、単にGPD WINのクロックダウン閾値が(恐らく)80℃に設定されている(80℃を超えそうだったらクロックダウンする)というだけです。

なので、考え方としては閾値79℃で1.81GHz駆動できている、という認識になりますね。何分間負荷をかけてこの結果かはわからないものの、閾値85℃のVOYO V3ですらPCMark時の平均クロックが1.68GHz程度で全然クロック維持できていなかったことを考えると、ファンの効果は結構出てるんじゃないかと思います。まあ出てないと困りますが。

あとはファンレスでどこまで実用に耐えるか、あるいはファンの弱回転がどこまで許容できる騒音レベルかが気になりますね。

それにしても、明確に「Z8750」となっている画像を見るとちょっとホッとしますね。なにせGPD WINがどうの以前にほとんど幻のCPUと化してたんで・・・


発送スケジュール


Indiegogoのコメント欄でスケジュールに関する話が出ていて、
Thanks for support.Sorry we may let your down.But as David and Alexander say,The final prototype will be finished this week or next week.then we will spend a few day for testing and debug.I think we can finish this work before early Sep. then we will start mass production.We hope can start shipping in October and arrival in November at the latest.Really hope your can understand and patiently waiting....
「早くて10月に発送開始で11月着になりそう」となっています。一時期ちょっと早まりそうな感じでしたが、その後Z8750搭載・メタル化(中止)・ファン搭載と土壇場での大幅変更があっただけに遅れましたね。と言っても当初のスケジュールに戻った感じですが。

中国のJD.comの方でも同様の話になっていて「9/10までに発送と言っていたけど無理で、9月中旬になりそう」とのことでした。こっちは未だ9月になっているのは元々中国国内の発送予定が一番早い(最優先)っぽい感じだったからですね。流し読んでる限りだとJD.comの方が期日に対してシビアなルールなのかな?

9/10と9月中旬ってほとんど変わらないので、実際はもうちょっと遅れそうな気はしますが・・・

また、ようやく仕様が固まってこれから技適取るんじゃないかと思うので、日本向け発送は更に遅れる可能性もあります。技適取れてから送る繊細さがGPDにある場合ですが。

Indiegogoでは生産に関する話もあって、
Thanks for support.As long as preliminary work is done,no any issue. We can produce 2K-3K a week,And I estimate it have been preordered more than 7K already....
「週に2〜3,000台生産できるけど、既に7,000台以上予約が入ってる」そうです。Indiegogo・Makuake・JD.com・その他通販サイトの予約合わせるとそんなもんだろうな、という感じですが明言されたのは初めてですね。7,000台も凄いけど3週間くらいで作れちゃうのも凄い話だな。

そう考えると、後の方に予約したから著しく遅れるということはなくて、どちらかというとGPDが各クラウドファンディングサイト・国別にどの順番で発送するかの影響の方が大きそうです。

個人的には「最初に始めたIndiegogoで二桁前半番台の出資者なんだからいの一番に送ってよw」って気分ではありますが、国内優先っぽい感じと日本向けがMakuake出資者とまとめて発送という話を考えると、どうやら日本向けは最後になるんじゃないかな?という気はしてます。11月中に届けばいいのかな?

まあそんなこんなでまだまだバタバタしそうなGPD WINですが、11月になるようならそれまではPSVRで遊ぶことにして、おおお落ち着いて待ちましょうか(落ち着けない)。

2 件のコメント:

  1. 返信
    1. コメントありがとうございます。記事を修正しました。Thanks for your comment! I fixed the information on this article.

      削除