2016年8月20日土曜日

GPD WINの進展とPyraのよもやま話


DragonBox PyraとGPD WINがGamescomに登場とか、GPD WINのファン搭載版プロトタイプが完成とか、Pyraに最適な(気がする)SIMとか、こまごました話が多いのでまとめて。

上の画像はGamescomに出揃ったPyraとGPD WIN(とOpenPandora)。


Gamescom



前回の話で予告されていた通り、GamescomでのDragonBoxブースでは開発中のPyraとEvilDragon氏が受け取ったGPD WINプロトタイプが出展されています。

冒頭の画像でも分かる通り、GPD WINよりPyraが更に一回り小さいことと、GPD WINの薄さ・・・というよりPyraの厚さが目立ちますw 隣のOpenPandoraと比べても目に見えて厚いですね。


それにしてもGPD WINは薄い!閉じた状態で開いたPyraと同じくらいですね。


GPD WIN(最終?)プロトタイプ


中国のJD.comでは「20日までにファン搭載版プロトタイプできるよ!」としきりに主張されていましたが、baiduの方にファン搭載版の画像が上がっていたのでどうやら完成したみたいですね。

本体の幅が155mmであることを考えると、30mmファンでしょうか?4つ並べてもはみ出さないように見えるので40mmでは無さそうですね。静音ファンに換装したり、少なくとも故障時に交換出来る程度には厚さも含めて入手性の良いサイズだと良いですが。

裏側?には予告されていた銅製ヒートシンクも見えますね。この搭載位置だと、以前予想した通り基板貫通させてヒートシンクからの熱を排熱しているように見えるので、「基板裏側にCPU付いてるけどどう排熱するの問題」が解決してそうです。

ベンチマークがあるわけではないものの、この構成を見る限りファン稼働時の発熱問題はクリアできていそうです。あとはファンの駆動音とファン停止時の発熱度合いですね。


ちなみに、クロックが2.48GHzになっている画像も上がっていて、Atom x7-Z8700のバースト周波数が2.40GHzであることからもZ8750搭載版になっていることがわかります。(最大クロックで動かせる時間は短いので、2.56GHzになっていないのは別におかしくはないです)


Pyraに最適なSIM?


最後にちょっとした余談。

全然知らなかったのですが、Y!mobileがデータ通信専用SIMを出していたみたいで、これがPyraで使うのになかなか良い感じに見えます。

(こういうとき伏せない方が良いと思うので念のため先に書いておきますが、現在の勤務先はこれらのサービスについて関わりがある(中立でない)ところだったりします。ですが個人としてはこれらについて今日たまたま知ったレベルであって、回し者でもステマでも何でもないことを予め表明しておきます)

PyraにはLTEモジュール内蔵版があり、EUモデルを選べば日本の周波数帯にも対応しています。そして、一番対応バンドが多いのはSoftBank/Y!mobileの回線だったりします(詳細は以前の記事をどうぞ)。

ただしドコモ回線と違ってSoftBank/Y!mobileにはMVNOの格安SIMがほぼありません(あるにはあるが微妙)。

一方、Y!mobileがキャリアとしてSIMを販売はしているのですが、これまでは音声SIMで2,980円(12ヶ月は1,980円)〜などドコモ系MVNOと比較して割高な感じでした。
(MVNOではないキャリア回線で通話付きなので悪い商品ではないんですが、Pyraで通話あっても嬉しいことないんで・・・)

そんなところ、8月からY!mobileでデータ通信SIMの販売が始まっていたようです。Yahoo! JAPANとのコラボ商品なのかY!mobileの公式サイトで扱ってないという謎っぷりで、「Yahoo!携帯ショップ」とかいうこれまた知らねぇよという謎サイトでだけ販売している商品です。

ややこしいですがYahoo! JAPANがY!mobileのMVNOをやっているわけではなく、単にショップとしてY!mobileの製品を売っているという形のようです。なのでキャリア回線ですね。そもそもY!mobileはYahoo! JAPANじゃないという面もふくめてわかりづらい・・・

で、内容としては1GBで月額980円、Yahoo!プレミアム会員だと月額500円です。Yahoo!プレミアム会員費が月額462円でプレミアムを付けた方が安く、実質Yahoo!プレミアムの販促製品といった趣です。なのでYahoo!経由でしか契約できないんでしょう。

キャリア回線・SMS付きと考えると1GBで980円でも安いと思いますし、500円と考えると格安SIMレベルなので元々プレミアム会員の人にとってはかなりおいしいSIMだと思います(自分はプレミアム入ってないですが・・・)。

1GB超過時の追加料金オプションが無いのは若干マイナスですが、Pyra専用と考えれば1GBで十分な気はします。

SIMそのものが3,000円しますが、音声SIMと違い縛り無しなのでかなり気軽に買えますね。Yahoo!プレミアムはしょっちゅう6ヶ月間無料とかをやっているので、未加入者はそこで大体3,000円回収できますね。Yahoo!プレミアムは以前値上がりしたときに解約しましたが、そろそろ軍門に降って契約してみようかなーと思いました。

あれ、余談なのに一番長いw

0 件のコメント:

コメントを投稿